2012年12月18日

投票率

ようやく、注目されていた第46回衆議院選挙が終わりました。
結果はテレビや新聞等で報じられてる通りで、あえてここには書きませんが、
問題は、「投票率」です。
今回の選挙は、「注目されていた」と言われてましたが、
蓋を開けてみれば、平均投票率59%と、過去最低を記録したそうです。
つまり、残りの41%の人は、選挙権があるにもかかわらず、
投票に行かなかったということです。
非常にもったいない話です。
この選挙に行かなかった41%の人たちは、
少なくとも次の選挙までは、国政に意見や文句を言う資格は無いでしょう。

念のため言っておきますが、私はちゃんと投票しましたよ。
しかも「期日前投票」で先週の内に済ませています。

くま
posted by 電設出版社員 at 09:47| 東京 ☀| Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

投票へ行こう!

いよいよ、今週は衆議院総選挙がありますね。
いろいろな意味で注目される今回の選挙だと思います。
本来なら、個々の政党に対して書きたいこともたくさんありますが、
会社のブログなので、それは自重したいと思います。

それはともかく、皆さん、投票には行きますか?
自分は、選挙権をもらってからは必ず行くようにしています。
期日前投票をしてでも貴重な一票を無駄にしないようにしてます。

しかし、世の中には選挙権があるにもかかわらず、
棄権してしまう人が少なくないようです。
特に、東京などの都市部の人。
農村部に行けば、投票率8割9割なんてざらですが、
逆に都内とかでは、投票率20%台なんて選挙もあるようです。

選挙権があるのに投票に行かないのは、もったいないですし、
政治に対して意見を言う資格もないと思います。
そういう人に限って、いろいろ言うもんなんですよね。
自分自身が投票して、はじめて意見を言えるんだと思います。

あと選挙権がもらえる年齢。
今の日本国では、満20歳以上の日本国民に選挙権がありますが、
選挙権を得られる年齢を、もう少し引き下げてもいいと思います。
流石に小学生とかは無理でしょうが、
中学生(13歳)ぐらいから与えてもいいのではないでしょうか。
そういうふうに若いうちから選挙権を与えていれば、
みんな政治に関心を持ち人が増え、棄権も少なくなるでしょう。

とまぁ、ずらずらと書いてきましたが、何が言いたいかというと、
満20歳以上の日本国民のみなさんは、必ず投票に行きましょう!
当日行けない人は、期日前投票でもいいので、行きましょう!

東京都民の人は、同時に都知事選挙もありますので、
こちらも忘れずに行きましょう!

言っておきますが、私は選管の回し者ではありませんよ、あしからず。

くま
posted by 電設出版社員 at 10:15| 東京 ☀| Comment(0) | 雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

思考の森を出て・・・

思考の森で迷子になっていた ぺんぎん です。
ようやく森の中から 光の射す方へ・・・

ネガティブな言葉をポジティブに変換する「ネガポ辞典」が話題になっています。
例えば
・言い訳をする ⇒ 状況判断が早い
・出不精 ⇒ インドアな趣味がたくさんある
・フンを踏んだ ⇒ 運がついた、靴を磨く良い機会
などなど
確かに物は言い様、言葉ひとつで気持ちは変わります。

でも結局・・・
正真正銘ネガティブな人は・・・
「そうは言ってもなぁ」と心の中でネガティブに逆変換してそうです(笑)

それにしても
「ネガポ」ってなんだか かわいい響きですね。


「パ」「ピ」「プ」「ペ」「ポ」ちいさいマルが付く文字は響きがかわいい。
その中でも やはり「ポ」が一番。

「ポ」っと言う時の口元がかわいい。
どんなコワモテのお兄さんでも 「ポ」っと言えば愛嬌者。
会議で熱くなっているビジネスマンも 「ポ」っと言えばクールダウン。
怒らせてしまった彼女の前で 「ポ」っと言えば仲直り。

「ポ」
「ポ」
「ポ」


・・・ペンギンが佇んでいます。
「ポ」について考えているうちに また思考の森へはまったようです。

今度出てくるのは・・・いつのことらや。



posted by 電設出版社員 at 16:47| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。